ユースキンはお尻黒ずみに効果あるのか徹底検証してみた

yu-sukinn[

ユースキンって黒ずみにも効くの(‘ω‘ )?

 

ネット上ではユースキンが黒ずみにも効果があると紹介されていますが、実際のところはどうなんでしょうか。検証してみました!

 

ユースキンが黒ずみに効果的?

もともとユースキンというのは、ひび、あきぎれ、しもやけなど手荒れの症状を改善するための商品です。そんなユースキンですが、ネットでは『ユースキンパック』たるものが紹介されていて、それが黒ずみに効くんだとか。

 

<ユースキンパック>

・黒ずみが気になる場所に厚めにユースキンを塗る

・10分~15分ほど放置して、後は洗い流すだけ

 

たった、これだけで黒ずみの症状が改善するんだとか。ただ正直私はユースキンを使って黒ずみを治していくのは『ほぼ不可能』だと思っています。

 

ユースキンの効能

先程もお伝えしたとおり、ユースキンは元々手荒れ症状を改善するために作られたものなので、主に『炎症を抑える成分』『保湿成分』が含まれています。

 

<炎症を抑える成分>

・グリチルレチン酸

・dI-カンフル

 

<保湿成分>

・ヒアルロン酸

・ビタミンC

・グリセリン

 

ただ、黒ずみを改善するのに、炎症を抑える成分や保湿成分は全く関係がありません。黒ずみを治すためには次の3つのどれかの効果がないと治すことは出来ません。

 

maraninn-meranosaito

①メラニンを薄くする

②メラノサイトの働きを抑える

③肌の新陳代謝を促し変色した皮膚を肌から剥がす

 

このように元々ユースキンには黒ずみを治すために必要な成分が含まれていないので、ユースキンで黒ずみを治すことはできません。

 

やはり黒ずみを治すためには、黒ずみに特化したものを使い、王道のアプローチをかけていくのが一番です。

 

お尻黒ずみ『予防』&『改善』パーフェクト講座

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ