お尻の黒ずみを治す主要ケア・消す方法を徹底比較

hikaku-chigai

お尻黒ずみにどの治療法が良いのか分からないよ(TдT)

 

一口にお尻黒ずみ治療と言っても、様々な治療法があります。それぞれメリットがあれば、デメリットもあります。そんな中で自分にぴったりの治療法が見つかるよう主要ケア方法を比較してみました。

 

主要ケア方法を徹底比較

今回比較していく治療法はこちらの4つです。

 

・ピーリング石鹸

・エステ

・レーザー

・美白化粧品

 

それではさっそく見ていきましょう。

 

ピーリング石鹸

sekkenn

 

ピーリング石鹸は特殊な成分を使って肌表面の古い角質を溶かして、肌の新陳代謝(生まれ変わり)を促す方法です。肌の生まれ変わりのスピードを上げることで、黒ずみの皮膚を剥がし落としていこう、というのがピーリング治療の目的です。

 

実際にピーリングを使って黒ずみが薄くなったという人の声も聞くので、一定の効果は期待できる治療法です。

maraninn-meranosaito

 

ただ、ピーリング治療には決定的な問題点があります。それは『メラニンが発生し続けている状態では効果がない』ということです。

 

実は黒ずみの元となるメラニンは発生したらそこで、終わりではなく、中にはメラノサイトに誤作動が起きて、メラニンが発生し続けているケースも非常に多いです。

 

そういった場合、いくら肌の新陳代謝を促そうと、下から次々とメラニンが発生しているので黒ずみが治ることはありません。

 

つまり、実際にピーリング石鹸を使って黒ずみが薄くなったという人は、メラニンの発生が止まっているケースで、もしメラニンの発生が続いている場合、治すのは難しいでしょう。

 

またピーリングは角質を溶かすという方法なので、肌への負担も高く、他の副作用も考えられます。詳しくは次の記事にまとめてありますが、ピーリングはあまりオススメできない治療法です。

 

お尻の黒ずみにピーリングがオススメできない理由を徹底解説

 

エステ

iyashi_akasuri02

エステで黒ずみを治療する場合はほとんどが『ケミカル・ピーリング』による治療になってきます。ケミカル・ピーリングとは先ほどのピーリング石鹸をさらに強力にしたものです。

 

通常のピーリング石鹸に2~3%のピーリング成分が含まれているのに対して、ケミカル・ピーリングは10%以上含まれていて、プロしか使えない専用の薬剤を使っていきます。

 

ピーリング石鹸と比べても肌の新陳代謝のスピードが格段に早くなるので、相性の良い人は早く効果を感じることができるでしょう。

 

ただ、先ほどと同じで、いくら変色した肌を剥がし落とそうと、メラニンが作り続けられていては、長期的な効果を期待するのは難しいでしょう。

 

またケミカル・ピーリングの場合、料金的な問題もあります。だいたい相場としては1回1万円で5回~10回ほど通うことになると思うので、総額5万~10万円ほどかかることになるでしょう。

 

これだけのお金を出しても、治る見込みが高いのなら問題はないのですが、実際には効果を感じれれずにいる人も多く、あまりオススメできない治療法です。

 

お尻の黒ずみでエステを受けるメリットとデメリットとは

 

レーザー

re-za-byouinn

次はレーザー治療です。レーザー治療はその名の通りレーザーを使って直接メラニンを焼ききってしまう方法で、メリットはなんといっても治療効果の高さと、早さでしょう。

 

黒ずみのレーザー治療の場合、YAGレーザーというものをメラニンに直接照射します。そしてレーザーがあたった箇所はかさぶたとなって、それが剥がれ落ちたら黒ずみがなくなるという仕組みです。

 

精度も高く、ほとんどの人が即効で効果を感じられます。ただ、問題点はやはり料金です。場所によっても様々ですが、だいたい1回5万円~7万円で、3回~5回くらい当てることになるので、総額20万円~40万円くらいはかかります。

 

そう簡単に出せる金額ではありませんよね。ただ逆に言えば、精度が高い治療法なので、お金は大丈夫だから早く治したいという人にはオススメですね。

 

お尻の黒ずみにレーザーを当てるメリットとデメリットとは

 

美白化粧品

kuri-mu-biyoueki

 

最後は美白化粧品です。最もポピュラーかつ王道の治療法です。美白化粧品は直接、メラニンを薄くするのはもちろんのこと、ピーリングの弱みだったメラニンの発生を抑える効果もあります。

 

なので地道に続けていけば、ほとんどの人が効果を感じられます。また美白化粧品の場合、エステやレーザーと比べても、金額的な負担が小さいのもメリットです。

 

しいてデメリットを上げるとすれば、治すのにある程度の時間が必要だということでしょうか。美白化粧品は毎日の積み重ねがモノを言ってきます。ただそこさえ乗り越えて着実に塗り続ければ確実に効果は表れます。

 

お金にそれほど余裕はないけ、どしっかり地道に治していきたいという方にはオススメです。実際に私自身もこの方法で治しました。美白化粧品に関しては詳しくは次の記事にまとめてあるので、参考にしてみて下さい。

 

お尻黒ずみ『予防』&『改善』パーフェクト講座

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ